黒髪ロングのお姉さんが足を攣るほどくすぐられて何度も失神!

敵の秘密基地に潜入したものの、運悪く捕まってしまった女スパイ。そして鋼鉄の拷問台やベッドに括り付けられて容赦ないまでの拷問に処されてゆく。「電気マッサージの刑」で強制的に何度も昇天させられ、徹底的な「くすぐりの刑」で死ぬほど笑い狂わされる。


⇒ この作品をさらに詳しく

90万人を超える安心のアダルトサイト「DUGA」では、会員登録で10万本以上のサンプル動画を制限なく無料で視聴できます。

会員登録は無料♪メルアドと年齢のみの登録で手続き完了の手軽さです。

⇒ 無料会員登録へ

【レビュー】女スパイ拷問 くすぐり笑い地獄の刑41

 

スレンダーな黒髪ストレートな色白おねーさんがスパイ拷問を受ける。全裸にひん剥かれて磔台に固定されてでんま攻め、くすぐりなど激しく攻められる…みっちり身動きが取れない時局でツボ入れエクスプロージョンしていますが、途中で出演しているおねえさんが諦めるしてしまいます。笑ってごまかしているようでかわいくてレスポンスもかなりいいです。耐えられないほどの痒みを与えて笑い時にさせる威力のくすぐり小突きまわすにかけられる前、予行演習で指での全身くすぐり攻めを味わったのを思い出したのか、松下氏が後ろに回るために近づいて来た時、すでに笑ってしまっています(笑)くすぐられる前にすでにくすぐったさを思い出しているあの顔がたまらなかったです。コントロールの貼り付け時局も、架台とモデルさんのオーガニゼーションがマッチしており美しく見えます。出っ端は笑い方が心やましいな感じを受けるが、ツボ入れが始まると回るしてリプライが良くなる。足が痙りそうになっていたり、肉身が耐えられないほどの痒みを与えて笑い時にさせる威力のこちょこちょから逃げているので、声よりも体は正直といった感想。足に注目するとプレイではなく本当に効いているのがよく分かる。一番良い点はX字磔台と女優の体格が抜群にマッチしていること。所狭いかつスレンダーな体格で腕を高めに限定されているので腋の凹み感が半端なく、エマージェンシーにくすぐり欲を掻き立てられる。今回の女諜者は黒髪ロングで居え物も昭和を感じさせる。ブラとパンツを着けたコンディションから、ネチネチ軽蔑ながらそのパンティをハサミで強盗すっ裸に向きあげていく。あとはいつもの女回者ものと区別不能に電マと激しく小刻みに指を動かして刺激するくすぐり責めに終始し、女スパイにしてはかわいらしい声をあげながら身も世も無く身悶えている様を4一角テレビカメラで撮影している。責めの反応はなかなか婀娜やか。

⇒ この作品をさらに詳しく